--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.12

来た!

知人の押し入れから出してもらって、メンテナンス中だった紡ぎ車。

約20年前のアッシュフォード。
まだ、アナンダさんが鎌倉にあった頃に買ったと言ってた。
ていうか、アナンダさんって鎌倉にあったんだーと思う私。

マークが今と違う


他の細部もちょいちょい違う。

足りない部品の補充と調整のメンテナンスだったので、細部の手入れはされてない。

フライヤーフックの形もこんなん↓


問題は、この錆(上は、磨き後。下は磨き前)
現行で売ってるフライヤーフックとは、スクリュー部分の直径が違うので使えない。
ホームセンターにもなかった。
錆び取りの液体では、太刀打ち出来なかった。。
今、木工用紙ヤスリ(#400)と耐水ペーパー(#800)で、磨いてます
楽しーい

木の部分も使ってなかったので、ぱさぱさ&ささくれ&よごれ。
ヤスリで表面をならして、水拭きして、自然乾燥中。
よごれがヒドかったので、もう一回水拭き&乾燥かな~。
それから、仕上げのワックスだな。

こうやって、手入れをしてると、愛着がどんどん増して、『お前さんかわいいのー』と思ってる自分がいる。

けど、フックの錆取り磨きは、ちょっと休憩中。
あと残り5本。。。。



 ハンドメイドブログ 編み物へ




この記事へのトラックバックURL
http://turtle902.blog110.fc2.com/tb.php/135-83131f5b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
なになに?asacokameさんちのコになるの??
すごいなあ。
紡ぎ車って憧れよねー。

そっか。さび取り液も歯が立たなかったのか(涙)。
ぼちぼち磨きましょうねー。
Posted by kaokao at 2009.10.12 20:06 | 編集
うちのコにはならないよ~
少しの間うちにホームステイかな?!(笑)

金属アレルギーあるからさ、なんか、錆とか触ってると痒くなってくる気がするの。
気持ちの問題なんだろうけど。
だから、すこしづつ磨いてる。
こういう作業、本当に好きみたいだ私!
Posted by asacokame at 2009.10.12 22:28 | 編集
紡ぎ車まで、たどり着いたんだね~i-228
メンテナンスを自分でっていうのも大変そうだけど、愛おしくなる気持ちもわかる!
これで、どんな糸を紡いでいくのか楽しみだわ~i-179
Posted by sweetpea at 2009.10.13 21:33 | 編集
来たよ~。
愛着が湧き過ぎて、名前をつけたくなってる今日この頃v-10

今は水拭きして乾燥中。
ネジも代用が見つかって、ごきげんです。

最初は使い物にならない糸が大量にできそうだよー。
Posted by asacokame at 2009.10.14 20:34 | 編集
古いバージョンの紡ぎ車なんですね。
フライヤーフックの錆び、やすりでないと取れないんですか。木工ボンドで塗りたくって、乾かしてぺろって取るやりかたは効かないのかしら?
Posted by tea at 2009.10.15 00:49 | 編集
木工ボンドでぺろっ!!そんな発想なかった。。すごい。

結局、東急ハンズに行ってきましたv-354
スクリューの径が近い物があったので買ってきました。

形も、昔のL型(↑上の写真みたいなの)じゃなくて、現行の?(←『ハテナ』みたいな形)のフックを見つける事ができました。
なんとか、錆磨きをしなくても大丈夫そうですe-282
Posted by asacokame at 2009.10.15 01:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。