--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.27

今月は

展示会ラッシュでした。

織りやフェルトの展示会に行ってきました。
まだ、もうひとつ建築の展示会に行く予定。

さらに、美容師さんとの会話で、
私『私は、家にTVが無い。』
美容師『え~家で何やってるんですか!?』
私『紡いだり、編んだりしてる。』
美容師『。。。????。。。。。あっ!』
私『ナニ?!』
美容師『そういえば、友達の家でアルパカ飼ってますよ!』
私『はぁ~?何ソレ?!どういう事?』

とういうのが事の始まりで。

どうやら、その友達家は、Norikoさんというアメリカコロラドでアルパカ牧場を営んでる方のところで飼っているというか預けてるという事がわかりました。
その友人家では、飼っているアルパカの原毛を送ってもらって、紡いだり編んだりしてるそうです。
うらやましい!

なんと偶然にも、そのNorikoさんが日本に来ていて展示会をしているよ~と教えてもらいさっそく行ってきました!


展示会の様子&詳細はこちら

アメリカでもアルパカを飼ってる牧場では2種類のパターンがあるそうです。
一つは、子供を産ませて、毛質なんか関係ない儲ける組とアルパカが好き!が基本で、そのフリースから物作りをする2つだそうです。
もちろん、Norikoさんは後者。


ひょんな事から繋がった縁。まさか美容師さんから、ここに辿り着くとは。。。
色々話を聞かせてもらって、本当に楽しい時間が過ごせました。
ありがとう~ございます~!

この展示会では、ニット製品と手紡ぎ糸とアメリカで売られてるアルパカ糸と原毛が売ってます。

もちろん、原毛買っちゃいました

IMG_1865

色がちょっと違う。。室内で撮影したせいか。
左のグレーはロービングなので紡ぎ用。
真ん中と右はバッツ?なので、フェルト用。
紡ぎは、ウールしかやってない人は、難しいというけれど、彼女はアルパカしか紡いだ事ないから、難しいとは思わないらしい。
『コツを掴めば大丈夫よ!』って。そりゃそーだ。
彼女の紡いだ糸は、とってもキレイで柔らかかった~。

それから、これはクズだから、布団にするといいと。え~贅沢な。
(ハンドカーダを使えば紡げるらしい。)
でも、次回Norikoさんに会う時までに、これを手でほぐしておく約束をした。
そうしたら、布団の作り方を教えてくれる&一緒に作ろう!って言ってもらえました!

IMG_1866

NorikoさんのHPはこちら

あーアルパカ飼いたい!



この記事へのトラックバックURL
http://turtle902.blog110.fc2.com/tb.php/140-fddf7f39
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
アルパカ布団ーーー!!\(◎∠◎)/
なんかあったかそう。

アルパカさんかわいいよねぇ。
人間が飼うために改良されてきた動物(娘談)らしいしっ。
においもしないって聞いたよー。

アルパカの毛って、さわり心地が独特ですよね。
紡ぐようになったら、絶対編ませて♪
Posted by kaokao at 2009.11.27 11:43 | 編集
コメント返事遅くなってごめんね~

おう!任しといて!編める糸を紡げるように頑張るから。
アルパカも種類があって、なんとかとなんとかっていう。。忘れた。
それで毛質が違ったりするんだよ。
色も沢山あるし。

アルパカ布団もすごいでしょ。
確かに、紡ぎに向いてないキレイじゃない毛は、布団にするといいと聞いてはいたが。。。
まさかアルパカで作るチャンスがくるとは、思ってなかった。
本人が一番ビックリだよん。
Posted by asacokame at 2009.12.08 22:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。